catch-img

【非破壊】鉄筋引張試験

引張試験をご依頼の際は、以下の注意事項をご確認願います。


対応可能な鉄筋の種類

材質
生材、圧接など
フレア溶接(加工なし)
フレア溶接(加工あり)
SD295A
D35まで

D19まで

D32まで

SD345
SD390
SD490

※D38~D51は別途、ご相談ください。

試験依頼に際して必要な情報

・工事件名、工事場所
・鉄筋溶接(圧接)者氏名および所属会社
・鉄筋径および鉄筋の材質

試験実施にあたって必要な寸法(下図参照)

・生材、圧接など試験体形状が同一直線なものは全長を500mm程度としてください。
・フレア溶接など、つかみ部が同一直線上にない試験体は下図のような曲げ加工もしくはつかみ部に溶接を行い、同一直線上になるよう加工をお願いいたします。
 また、全長を800mm程度としてください。未加工の場合は試験ができない場合がございますのでご注意ください。