catch-img

【ブログ】長野本社で企業献血活動を実施しました!

10月8日(金)に長野本社で企業献血活動を実施しました。
企業献血活動では、献血車が会社に出張し、会社で献血活動をすることができます。

土木管理総合試験所がこの活動を始めたのは2014年。
それから毎年行っていましたが、昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となったため長野本社では2年ぶりの実施となります。入念に日本赤十字社様と3密対策を徹底したうえで実施いたしました。

1日平均約3000人もの方が輸血を必要としている中で、今般の新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、献血者が激減してしまっているそうです。
血液には使用期限もあり、血液の確保には大変苦慮している状況とのことで、献血協力に対して日本赤十字社の方はとても喜んでいらっしゃいました。

受付から終了までの所要時間は約40分です。

① 注意事項の説明

受付をする前に、献血経験の有無を確認し、注意事項が記載された資料に目を通します。

② 受付

受付し、個人情報を入力します。前に企業献血を受けたことがある場合は住所など変更がないか確認をします。

③ 問診表入力

問診表の質問に回答します。

④ 医師による検診

入力した問診結果をもとに医師による検診があり、血圧も図ります。昼食をとっていない場合は、栄養バランス食品やドリンクをもらい、献血前に食べるように言われます。

⑤ 事前検査

献血する前に指先から血を取り、血の濃度等を確認し、献血できる血か確認します。血が薄いと献血ができません。

⑥ 献血実施

事前検査が終わると、献血車の中で約10分に渡り、血を取ります。

⑦ 終了

ドリンクと記念品をいただき、終了です。

今回は、会社で初めて献血してからずっと参加しているという方や、飛び込みで参加してくださった方もいらっしゃいました。
企業献血を行うことで、普段献血しない方や献血したことがない方が献血するきっかけとなり、少しでも輸血を必要とする方の力になれれば幸いです。

土木管理総合試験所では、献血活動を今後も継続して行って参ります。




光本 榛名
光本 榛名

部署:マーケティング部

土木・建築業界の試験や調査でお悩みの方は お気軽にご相談ください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
会社パンフレットは
こちらから