catch-img

【ブログ】君嶋選手がサトウ食品グランプリシリーズで種目別チャンピオンになりました!

当社に所属しているアスリート社員(陸上競技)の君嶋選手が、日本グランプリシリーズの種目別チャンピオン(女子100m)になりました!!

「日本グランプリシリーズ」は、2018年にスタートした、指定大会を対象に年間を通してポイントを争うトラック&フィールドの大会の総称です。
記録をポイント化し「シリーズポイント」として定め、そのポイントにより年間を通して、男女それぞれの全種目総合のトップ「シリーズチャンピオン」と、男女それぞれの種目ごとのトップ「種目別チャンピオン」を決定します。
引用:日本陸上競技連盟公式サイト サトウ食品日本グランプリシリーズ特設サイト

2021年シーズンにはGPシリーズ指定大会が10大会、GPシリーズポイント対象大会4大会が開催されました。

君嶋選手の今季大会結果

日程
大会名
記録
順位
4月29日
第55回織田幹雄記念国際陸上競技大会
11.64
優勝
6月6日
布勢スプリント2021
11.69
4位
6月24~27日
第105回日本陸上競技選手権大会
11.86
5位
8月28日
Athlete Night Games in FUKUI
11.68
3位
9月25日
第69回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会
11.63
2位
10月17日
第18回田島直人記念陸上競技大会
11.70
大会新記録優勝


シーズンインの織田記念で優勝、シーズン最後の試合となった田島記念では大会新記録で優勝しました。シリーズポイントは3227.0ptで、女子100mの種目別チャンピオンになりました!
そんな君嶋選手に今シーズンの振り返りとしてインタビューを行いました。

―グランプリシリーズ種目別チャンピオンおめでとうございます。今シーズンを振り返っていかがでしたか?
君嶋選手:今年は社会人2年目の年となりました。社会人1年目の昨年、例えば日本選手権では準決勝敗退や一度も自己ベスト更新ならず・・・など微妙な年でしたが、今年はシーズン初戦となった織田記念の優勝から始まり、最後の田島記念では地元山口で優勝。自己記録も3回更新と充実した1年になりました。

―優勝が2回、自己ベスト更新が3回ととても調子が良かったのではないかと感じたのですが、ご自身ではどのように感じられていますか?
君嶋選手:今年は昨年やってきたトレーニングのお試し期間のような、良かったか悪かったかを分析するという年だったと思います。そういった点からみると、昨年のトレーニングの結果が今年の結果に繋がったと思っています。

―今シーズンの良かった点はどのようなところですか?
君嶋選手:今年は怪我が少なかったので、トレーニングをしっかりと積めたという点が良かったです。また、トレーナーさんやコーチも含めた“チーム君嶋愛梨沙”の一体感が増している印象もありました。

―反対に反省点はありますか?
君嶋選手:去年の11月からウエイトトレーニングを取り入れましたが、2月の怪我で継続できなかったのが反省点です。そこに取り組めていたら記録ももっと上がったのではないかと思っています。

―昨年のシーズンと今シーズンを比べて、何か変化はありましたか?
君嶋選手:昨年は怪我が多かった年でした。今年も2月頃に膝を怪我してしまい、昨年と同じような良くないシーズンになってしまうのではないかと危惧していましたが、今シーズンは怪我があったからこそ、動きに焦点を当てたトレーニングを実施することにしました。そうしたことで、これまでの動きが悪かったということを確認でき、結果的に怪我の功名となりました。そこが昨年との違いだと思います。

―特に今シーズン最後の田島直人記念陸上競技大会では、大会新記録で優勝でした。手ごたえはいかがでしたか?
君嶋選手:実はこの大会は10月半ばということもあり、例年はシーズンオフの選手が多い時期なので出場選手が少ない大会です。しかし、今年は三重国体(2021年9月25日~10月5日に開催予定だった三重とこわか国体)が中止になったということもあり、この時期でもシーズン中の選手が多くいました。東京オリンピックに出場した選手など、レベルの高い選手も多数出場しているという中で、大会新記録で優勝できたのは良かったです。

ーありがとうございます。最後に、来シーズンの目標を教えてください。
君嶋選手:今年度の自己ベストは11.51秒でしたが、来年度は11.21秒の日本記録を目指します。また、7月の世界選手権、9月のアジア選手権に代表選出されるよう精進していきたいと思います。

君嶋選手、インタビューのご回答ありがとうございました。
今シーズンはGPシリーズなどでしっかりと決勝に進出し、飛躍した年になったという君嶋選手。
世界選手権、アジア選手権と大きな国際大会もある来シーズンに向けて、シーズンオフとなった現在は筋力強化や体力作りに励んでいるそうです。来シーズンの活躍も楽しみです!

今後もアスリート社員の君嶋選手の活躍を随時発信予定です。応援の程、よろしくお願いいたします。


光本 榛名
光本 榛名
部署:マーケティング部

人気記事ランキング

セミナー情報

調査実績

24時間365日ネットから
土質試験の見積・注文

協力業者を見つける

タグ一覧