catch-img

河川点検士

更新日:2021/08/27

資格概要

災害の激甚化や河川施設の老朽化が懸念されているなか、長大な延長を有する堤防や河道の維持管理をこれまで以上に着実に行っていく必要があります。

これからの河川の維持管理の水準を確保・向上していくためには、維持管理についての専門技術を持つ技術者の活躍が求められる時代を迎えており、維持管理についての専門技術を持つ技術者を輩出していくことが急務となっています。


期待される
社会的役割
マニュアル等を熟知し点検を確実に実施して変状を把握することで維持管理の実務に貢献する
技術者像
河川の維持管理に関する基本的技術・経験を有する技術者
求められる
スキル
点検要領等のマニュアル類に即して的確に河川の維持管理に必要な点検を実施できる技術

引用:一般財団法人河川技術者教育振興機構 河川技術者資格(河川維持管理技術者・河川点検士)資格概要(URL:https://www.ree.or.jp/outline/)

受験資格

実務経験
講習会の受講
河川に関する1年以上の実務の経験を有すること
当該年度(2021 年度)に 実施する河川維持管理技術講習会を受講修了して いること


詳細は下記参照願います

2021年度 河川技術者資格 実施要項【資格試験】Ⅱ受験の手引き

試験日程

講習会:令和3年6月5日(土)~6月13日(日)
CBT試験:令和3年7月1日(木)~7月31日(土)

申込受付期間

令和3年4月1日 (木)~4月30日(金)

合格発表

令和3年9月29日(水)

受験手数料

受験料 8,800 円(消費税込み)
受講料 11,000 円(消費税込み)※(合計 19,800 円)
※ 河川点検士試験は河川維持管理技術講習会 (「Ⅰ 受講の手引き」参照)の受講が必須です。

試験詳細ページ

資格の詳細は、下記リンクをご確認ください
一般財団法人河川技術者教育振興機構 河川技術者資格(河川維持管理技術者・河川点検士)