catch-img

土木設計技士

更新日:2021/08/30

令和3年度の試験につきましては、現在未定となっております。
最新情報は下記リンクをご確認ください。

 職業訓練法人全国建設産業教育訓練協会  受検用サイト

資格概要

建設コンサルタントは、技術士等のようなコンサルティングエンジニアだけでなく、実務型のテクニカルエンジニアの存在と責任を明確化させる必要がある。また、地方自治体などの発注のうち比較的簡易な業務などにおいてはそのテクニカルエンジニア自身が品質に責任を持って実施できることが必要である。具体的には一定の知識、技術力、経験が担保された技術者に「土木設計技士」という資格を付与する。その資格の付与にあたっては、公平性、客観性、透明性を確保するため資格検定試験を実施する。本資格検定試験制度の運用を通して、土木設計実務技術者に技術の習得や向上へのインセンティブを与え、建設コンサルタントにおける土木設計の技術力の向上を図ると共に、工事会社に所属する土木設計技術者おいても施工や現場知識に基づく設計能力の向上を図り、総じて「品確法」求める良質な成果品を生み出すことを目的とする。

引用:職業訓練法人全国建設産業教育訓練協会 受検用サイト(URL:http://shikenweb.jp/)

受験資格


試験日程


申込受付期間


合格発表


受験手数料


試験詳細ページ

資格の詳細は、下記リンクをご確認ください
​​​​​​​職業訓練法人全国建設産業教育訓練協会 受検用サイト