catch-img

のり面施工管理技術者

更新日:2021/08/20

資格概要

のり面施工管理技術者試験は、のり面・斜面工事の調査・設計・施行を円滑かつ安全に行うために必要な知識と技術の向上を図ることを目的に実施している資格試験です。平成31年からは、国土交通省の民間資格として登録されており、直轄事業を始め、多くの地方公共団体で加点対象とする等その活用を図るようになってきています。

引用:一般社団法人 全国特定法面保護協会 Q&A 資格試験について(URL:http://www.norimen.or.jp/faq/qa_shiken.php)

受験資格


資格の区分
必要な実務経験年数
起算
指定学科の卒業者
指定学科以外の卒業者
大学卒業者
3年以上
4年6ヵ月以上
短期大学・国公立高等専門学校(5年制)卒業者
4年6ヵ月以上
5年6ヵ月以上
高等学校卒業者
6年6ヵ月以上
7年以上
その他
9年 以上
  • 指定学科とは、土木工学(建設基礎工学・水工土木工学・開発土木工学・海洋土木・構造工学)、農業土木(畜産土木・農業生産・農業開発工学)、森林土木、都市工学、緑地科、造園科、その他これに準ずるもの。
  • 実務経験とは、のり面保護工事に係わる経験のすべてをいう。
  • 高等学校卒業後、土木・建築系の専門学校卒業者の実務経験年数は、高等学校卒業者の指定学科の卒業者に準ずる。

※1 指定学科とは、国土交通省令で定める学科及びそれに準じると認められる学科をいう。
※2 実務経験年数の計算は受験日当日 までの年月数とする。

引用:一般社団法人 全国特定法面保護協会 令和3年度 のり面施工管理技術者資格試験(URL:http://www.norimen.or.jp/shiken/sekou_annai.php)

試験日程

令和3年9月12日(日)

申込受付期間

令和3年5月11日(火)~令和3年7月27日(火) ※消印有効

合格発表

令和3年5月11日(火)~令和3年7月27日(火)

受験手数料

8,000円(消費税込み)

試験詳細ページ

資格の詳細は、下記リンクをご確認ください
​​​​​​​一般社団法人 全国特定法面保護協会